NEW
2024. 02. 02
2024年2月26日(月)に第3回セミナー(MAPリバースピッチ)を開催します!
詳細
申込はこちら!
2024. 01. 25
第2回セミナーを開催しました!詳細はこちら!
2024. 01. 15
第2回セミナーを開催します!詳細申込はこちら!
2024. 01. 04
認定企業紹介を掲載しました!
2023. 12. 18
キックオフ&第1回セミナーを開催しました!詳細はこちら!
2023. 12. 13
キックオフ&第1回セミナーを開催します!詳細申込はこちら!
2023. 12. 8
盛岡アクセラレータープログラムの特設サイトを公開しました!

認定企業

株式会社AtoZテクノロジ・株式会社CREDO・他1社

システム開発で問題解決につなげる

㈱AtoZテクノロジ 張 精ちょうせい 代表取締役
令和4年に設立後、画像認識技術を使って、工場などで欠陥を自動検出するシステムや、手の動きなどを認識して接触せずに操作できる非接触リモコンの開発、画像処理やAIに関する事業所向けの教育支援などを行っています。 ソフト開発がメインなので、自社では賄えない設備や機器などのハード面を担うパートナーがほしいと思い、このプログラムに応募しました。システムを使ってさらにいい商品を作り、社会の発展に貢献できるよう挑戦し続けたいです。
自動車工場などで、塗装した表面にある人の目では見落としやすい細かい傷などを検出します。画像認識技術を使って工場での問題点をどう解決するかをよく相談した上で、システムを開発するよう心がけています。

「支援の質」を飛躍的に伸ばす2つの改革

㈱CREDO 山門 武志やまかど たけし 代表取締役

文部科学省の令和4年の調査結果によると、通常学級に在籍する小学生の10.4㌫に発達障害の可能性があり、読み書きや対人関係に困難があることが明らかになっています。特性に応じた適切な支援が課題とされていることから、弊社では岩手で初めて集団の運動療育に特化した放課後等デイサービスを開所し、子どもたちの発達を促す運動療育プログラムを開発・提供しています。また、今後の命運を分けるのは、やはりテクノロジーの活用。

日々の支援をビッグデータとして蓄積し、ノウハウとして利活用できれば支援の質が上がり、より子どもたちの笑顔につながると考えています。

第3回セミナー
(MAPリバースピッチ)開催!

日時:2024年2月26日(月)13:30~17:00

会場:コラボMIU

住所:盛岡市上田4丁目3-5

申込締切:2024年2月23日(金)まで
※ブース商談希望者は2月19日(月)まで

About

盛岡アクセラレータープログラムとは?

盛岡アクセラレータープログラム(以下、 本プログラム)は、デジタル技術の活用により事業拡大に取り組む中小企業を対象として、
盛岡市が主催するアクセラレータープログラムです。アクセラレータープログラムとは、成長意欲の高い企業に対して、期間中集中的に支援を行うことで成長を加速させる手法で、盛岡市では、本プログラムを通じてスタートアップの集積創出と高度人材の地元定着を推進することを目的としています。

Support

プログラム採択者への支援内容

事業拡大サポート

事業拡大におけるプロフェッショナルによる計4回の講義を実施。参加者同士のネットワーキングも。

メンタリング

50名以上の豊富なメンター陣から各社の課題を踏まえて適切なメンターをご紹介。事業拡大を強力に推進。

商談機会の提供ネットワーキング

盛岡市および首都圏において、販路拡大や資金調達等を目的としたマッチングを実地。

PR機会の提供

盛岡および東京の会場にて成果発表イベントを実地。VCや投資家、事業会社と交流できる機会に。プレスリリース等の情報発信も。

Schedule

スケジュール

10/16〜
アクセラ参加募集開始
10/31
アクセラ参加募集締め切り
〜11月下旬
一次選考(書類選考)・二次選考(面談審査)
12/1〜
盛岡アクセラレータープログラム開始
12/18
キックオフ&第1回セミナー
1/25
第2回セミナー
2/26
第3回セミナー(MAPリバースピッチ)
月1〜2回
メンタリング・アクセラ講座
3月上旬
成果発表会|DEMO DAY @東京
3月下旬
成果発表会|DEMO DAY @盛岡

Outline

募集要項
事業概要

盛岡アクセラレータープログラム(以下、 本プログラム)は、デジタル技術の活用により事業拡大に取り組む中小企業を対象として、盛岡市が主催するアクセラレータープログラムです。アクセラレータープログラムとは、成長意欲の高い企業に対して、期間中集中的に支援を行うことで成長を加速させる手法で、盛岡市では、本プログラムを通じてスタートアップの集積創出と高度人材の地元定着を推進することを目的としています。

主催 / 運営
 主催:盛岡市
 運営:株式会社イノベーションラボ岩手
募集期間
2023年10月16日(月)~10月31日(火)(※募集は終了しました。)
事業テーマ
本プログラムでは、デジタル技術の活用による事業について、ビジネスプランの募集を行っております。ご自身のプランが少しでもテーマに沿うものであると思われれば、是非ご応募ください。
参加資格
本プログラムでは、盛岡市内に本社、支社、営業所又はこれらに類する事業拠点を有する中小企業であってデジタル技術の活用によって短期間(概ね5年以内)での急激な事業拡大に取り組む法人を対象としています。
採択者特典

本プログラムに採択された方は、「(仮称)盛岡スタートアップ」として認定され、約4ヶ月間、本プログラムの支援チームが皆さまの事業拡大に向けた取り組みをサポートいたします。サポート内容は、下記の内容を想定しておりますが、皆さまのご要望を受け、柔軟にサポートの内容を調整してまいります。

【本プログラム採択者へのサポート内容】

・事業拡大における基本的な知識を学ぶ場の提供

・各業界に精通した専門家等によるメンタリング機会の提供

・実証実験の実施に向けた協力者の調整や交渉

・盛岡市および首都圏において、販路拡大や資金調達等を目的としたネットワークや商談機会の提供

・プレスリリース等の配信によるPR機会の提供

※上記はサポート内容の一例です。すべての方にサポートの提供をお約束するものではございません。詳細につきましては、採択された方と個別の話し合いを持ちまして決定してまいります。

※上記のサポートを受けていただくにあたり、原則費用はかかりません。ただし、コミュニケーションや学習の際に必要なオンライン環境(PC、周辺機材、ネットワーク環境等)、会場移動費等は、各自でご用意くださいますようお願いいたします。

ご提出内容について

本プログラムへのご応募は、当WEBサイト内にございます「ENTRY|エントリーはこちら」ボタンよりご応募ください。(※募集は終了しました。)応募に際しては、事業拡大に関するビジネスプランのご提出が必要となります。ご提出いただきたいビジネスプランの内容は、下記の通りです。

【ビジネスプランの主な内容】
・応募者情報
・ビジネスプラン名
・現在の事業ステージ
・ビジネスアイディア
・ターゲットとする顧客と解決しようとしている課題
・市場規模
・ビジネスモデル(マネタイズポイント)
・競争優位性
・チームの構成や強み
・本プログラムや支援内容へ期待するポイント 等

選考基準

ご応募いただいたビジネスプランの選考基準は、下記を中心に、事務局及び外部の審査員により総合的に判断いたします。

・対象とする市場の魅力や規模、成長性 等
・ビジネスプランの新規性や実現可能性、収益性 等
・ご応募いただきました皆さまの熱意やチームワーク 等
・盛岡という地域との親和性や相乗効果 等

その他、留意点
本プログラムへのご応募、また採択された方におかれましては、下記の点をご留意の上、ご応募、ご参加くださいますようお願い申し上げます。

・ご応募に際しては、当WEBサイト「Q&A:よくあるご質問」をご一読ください。
・ご応募に際して、選考期間中は(本プログラムに採択されるまでは)、NDAを締結いたしません。秘匿情報に関しましては、ご応募の資料に記載されないようお願いいたします。
・採択された方におかれましては、盛岡市が主催するアクセラレータープログラムにご参加ください。
プライバシーポリシー

お預かりした個人情報は、本プログラムに関するご連絡のため、「個人情報の保護に関する法律(平成15年法律第57号)」に基づき適切に利用させていただきます。

個人情報の保護に関する法律(平成15年法律第57号)
https://elaws.e-gov.go.jp/document?lawid=415AC0000000057

※本プログラムに採択されなかった場合でも、事業連携やリソース提供等を通じて、後日別途ご支援のご連絡をさせていただく場合がございます。

盛岡アクセラレータープログラム
主催 盛岡市

運営事務局 
株式会社イノベーションラボ岩手
お問い合わせ info@iliwate.co.jp

FAQ

よくあるご質問
Q.盛岡市認定スタートアップとは何ですか?
A.
デジタル技術の活用により短期間(概ね5年以内)での急激な事業拡大に取り組む法人の中から、
事務局等で総合的に判断し認定するものです。認定されると、企業成長を支援するアクセラレータープログラムに参加いただけます。
Q.アクセラレータープログラムではどのようなサポートを受けられますか?

A.

プログラム期間中、下記のようなサポートをご提供いたします。

 

・専門人材による計4回の講義

・各社の課題に合わせた専門人材による伴走支援

・実証実験の実施に向けた協力者の調整や交渉

・商談機会の提供とエリアを越えたネットワーキングの実現

・盛岡市および東京におけるPR機会(成果発表イベント)の提供

 

※伴走支援等サポート内容の詳細につきましては、参加者との個別の話し合いをもって決定してまいります。

※上記のサポートを受けていただくにあたり、原則費用はかかりません。ただし、コミュニケーションや学習の際に必要なオンライン環境(PC、周辺機材、ネットワーク環境等)、会場移動費等は、各自でご用意くださいますようお願いいたします。

Q.プログラムへの応募にあたり、応募条件などがあれば教えてください。
A.
盛岡市内に本社、支社、営業所またはこれらに類する事業拠点を有する中小企業であって、
デジタル技術の活用により短期間(概ね5年以内)での急激な事業拡大に取り組む法人を対象としております。
ご不明な点がございましたら問い合わせ窓口をご利用ください。
info@iliwate.co.jp
Q.プログラムの実施場所はどこですか?

A.

盛岡市内の会場またはオンラインを想定しています。

Q.提供する情報は全て公開されるのですか?
A.
ご応募いただきましたプランのアイデアは、最大限尊重させていただき、
許可なく第三者へ公開することはございません。
ただし、世の中の他の多くのプロジェクトやチームが皆さまと類似のアイデアで
ビジネス展開を検討されていることも想定されます。事業アイデア自体を秘匿することのみを目的とした
守秘義務契約等の締結は想定しておりません。予めご了承の上、ご応募くださいますようお願い申し上げます。
上部へスクロール